品質保証・アフターサポート

性能保証・アフターサポート

いつまでもご家族が安心して暮らせるように第三者機関および社内スタッフによる検査を建築中の現場にて行い、住まいの品質管理に努めています。

品質保証について

弊社は株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)の住宅かし保険に加入しております。加入にあたっては、建築士の資格を持ったJIOの検査員が建築中の現場検査を実施します。

第三者機関によるおもな検査

基礎配筋検査基礎の鉄筋の太さや間隔等をチェックします。
躯体検査柱の位置や筋かいの取付状況等をチェックします。
断熱材検査断熱材ウールブレスの施工状況をチェックします。
外装下地検査雨漏りの対策として雨水の侵入を防ぐ部分の施工状況をチェックします。
完了検査法令に遵守した設計図面に基づいて建築が行われたかをチェックします。

現場検査として上記の項目を厳正に実施し、お引渡し時に保険証券書をお渡しします。また、構造躯体の保証に関しては10年となっております。

社内スタッフによる自主検査について

上記のような第三者機関による検査の他に、社内スタッフによる弊社独自の施工ルールに基づいた現場検査を複数回にわたり実施しています。この社内検査により自社が定める施工品質や目指す住宅性能を実現し、オーナー様に高品質な住宅を提供できるよう努めています。

アフターサポートについて

お引渡しから半年後・1年後・2年後に訪問してアフターメンテナンス、補修の有無などを確認して対応いたします。また、それ以後もお声かけや訪問を行い、住まいの状況についてお伺いしております。

お引渡し後も本社併設のカフェザボンやオーナーズイベントなどを通して、家づくり以外でも楽しんでいただける場づくりを目指しています。