津幡町の地鎮祭と定住者への奨励金

2017.10.9

ホームページをご覧いただきありがとうございます。ホーム・ホームは石川県を拠点に自然素材で快適かつ長寿命な注文住宅をご提案する設計事務所および工務店です。

本日は津幡町で地鎮祭を行いました。

三連休の最終日である本日は津幡町で内見会を行いました。お施主様、誠におめでとうございます。昨日に引き続き天気にも恵まれ敷地ではかなりの数のバッタが元気よく飛んでいました。

お住まいは駅にも近いのでお子様が高校になったときやお酒を飲んだときのことを考えると、とても便利な場所です。最近の住宅は断熱性や気密性が向上しているので、窓が閉まっていれば電車の音もほとんど気にならない程度です。

大雪の日で道路が大渋滞の日も駅がすぐ近くなら利用しやすいです。静かな街並みに囲まれ永く穏やかに暮らせる場所としてとても素敵だなと感じました。

津幡町では新築住宅を取得して永く住む意思のある方のために奨励金制度が用意されています。若い世代が育った町を離れたり少子高齢化で人口が減少する事態は、ほとんどの市町村が抱える問題。それに歯止めをかけるため定住者にさまざまな補助金や奨励金が用意されている地域もあります。

これから新築をお考えの方はそういった制度を活用することで家づくりのコスト削減に繋がります。弊社でも新築住宅取得者の補助金や奨励金制度のノウハウがありますので、ぜひお気軽にご相談いただければと思います。

わが町に定住者を呼び込むための制度と並行して、その町に昔からある伝統や文化、行事などもまたその町ならではの特色です。この時期は県内各地で獅子舞などの祭りが催されています。地域ごとに個性があり見ていて楽しいお祭りがたくさんあります。

新しい場所での暮らしをお考えの方は、住みたい町で行われている行事にも注目してみてはいかがでしょうか。近所や町の人たちとの繋がりを大切にすることは、その町への愛着を育てる近道になると思います。

「町おこし」と呼ばれる活動が注目される昨今、自分の町にはどんな魅力があるのか、自分はどのように関わっていきたいのか。そういうことに思いを巡らせるのも土地選びのきっかけになるのかもしれません。

津幡町の住宅取得等奨励金(平成29年以降)についてはこちら

Houzzに登録中の金沢市, 石川県, JPのhomehome_k