上棟日、お天気にめぐまれました

現場レポート 2020.11.24

上棟日、お天気にめぐまれました

本日は担当させていただいているお客様の上棟でした。
青空のお天気にめぐまれて、とても気持ちの良い日に上棟をむかえることができ、嬉しい限りです。

上棟日、お天気にめぐまれました 画像1


午前9時半ごろに現場に着いたのですが、すでに2階の柱・梁の作業に入っていました。
職人さんの手際の良さ、資材を現場に運ぶための誘導、レッカーで軽々資材を持ち上げる技術、いろんな方の連携で家が形になっていく上棟日は、家づくりの中でもやはり特別な日に思います。

現場では、建築に詳しいお施主様のお義母様がいろいろレクチャーしてくださっています。

上棟日、お天気にめぐまれました 画像2


「大壁(で隠れる部分)なのに、柱がきれい」と、ほめていただきました。
土台・大引・柱には、虫害に強いヒノキを使用しております。
こういった部分をわかっていただけると嬉しいですね。

上棟までに、悩んだり迷ったりした仕様決めもほぼ終わり、後は完成を待つばかり。

良い仕上がりになるように、これから現場確認もきちんとやり遂げていきたいなと思います。


設計担当、高杉でした。

この記事を書いた人

設計 高杉 朋子(たかすぎ ともこ)
担当業務にかける想い

お客様が、お金をかけて家づくりしようと思われるきっかけはきっと今の暮らしに何か悩みがあるはずです。家事・育児や収納、住み心地や暮らしをもっとたのしみたい等々。家づくりを一緒に楽しみながら、「この家で暮らせて本当にHappy」と日々の暮らしの中で感じていただけるよう、お手伝いさせていただきます!

趣味や休日の過ごし方

・畑、釣り with 家族
・手芸、DIY(もう棚は作り尽くした)、時々収納の見直し、100均めぐり
・水曜ランチデート
・(男子二人の子育てが手が離れたら)筋トレとバイク

お客様へのメッセージ

家づくりを楽しむ、暮らしを愉しむ、人生をたのしむ。わたしの頭の中はただただHappyでお花畑ですが、きちんと仕事で応えていける事を使命と思っております。「こんな事したい!!」という思いをお聞かせくださいませ。

高杉 朋子 のブログ一覧