今年スキー場はどーなるんでしょうね

現場レポート 2020.11.20

今年スキー場はどーなるんでしょうね

こんにちは

予報通り雨でしたね~
しかも来週には雪が降るとか降らないとか、出来るだけ降って欲しくないし降っても積もらないでほしいです。

わがままですねー(笑)
害虫とか(Gなど)と同じで最悪いてもいいけど、見たくはないから出てこないでほしい。

自分で書いててあれですが害虫ほど嫌ではないですね。さすがに(笑)
なんの話なんでしょう。すいません('ω')ノ

小さい頃は雪の中遊んでたのになーーーー
何も考えず楽しかったあの頃に戻りたいと願う来年30歳になるホームホームの武内です!!

安定して変な角度から始まりましたが、今日は雨の中外部下地検査に行ってまいりました!

今年スキー場はどーなるんでしょうね 画像1

今年スキー場はどーなるんでしょうね 画像2

今年スキー場はどーなるんでしょうね 画像3

綺麗に施工していただいてます!
いつもありがとうございます。

途中雷がなって落ちないか心配していたんですけど、気になって雷が自分に落ちる確率を調べてみました。

すると諸説ありますが、100万分の1らしいです。ピンとこないですよね(笑)
ただこの確率、隕石が落ちてきて当たる確率よりも低いそうですΣ(゜Д゜)

雷が鳴ってるときに外にいて落ちたら嫌だなーと考えたことはありますが、普通に過ごしていて隕石落ちてきて当たったら嫌だなーとは思った事ないですよね(^^;)
隕石よりも低い確率なわけですから心配してもしょうがないってことですね。
日常の交通事故を心配した方がよさそうです。

ところで雷の被害で心配なのは自宅周辺に落ちた時。
落雷の影響でコンセントに繋いであるパソコンや家電が壊れてしまう事故です。

特に怖いのは、落ちた時に周辺一帯に大きな電圧や電流を発生させる誘導雷だそうです。
誘導雷は電線や電話回線を通じて広範囲に伝わるため数キロ先の家電などを壊すこともあるとか。

対策としては
・雷が鳴ったらコンセントを抜く
→でも全ての家電のコンセントは抜けないですよね

・雷ガードタップを設置する
→簡単に言えば落雷を検知したら身代わりになってくれて他の家電などを守れる

アイテムですが一度落ちたら買い替えになります。
・火災保険に入る

などが考えられます。

そうなんです。
雷災害は火災保険の補償の対象なんですよね。
某保険会社の保険金支払いランキングの1位は火災ではなく落雷だそうですから、その被害がいかに大きいかがわかります。

ここで気をつけたいのは、火災保険の契約内容です。
賃貸住宅の人は基本的に、家財が対象になっているので問題ありません。

持ち家の場合、建物だけが火災保険の対象になっているケースもあり、その場合、落雷による家財の被害は補償されないのです。
雷で家電やパソコンが全部パーになってしまったらけっこうな損害額になります。

心配な方は、一度、保険証券を見直しておくといいですね。

珍しく真面目な話になりましたね。
長くなりましたが読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

CS 武内 聡(たけうち さとる)
担当業務にかける想い

家は自分とお客様だけでは建てられません。関わるすべての人達に感謝と尊敬を一日も忘れずに仕事をして、マイホーム完成までともに歩んでいき、完成後もお客様との繋がりを、ご縁を大切にしていきたいです。

趣味や休日の過ごし方

最近スケボーを始めました!今はまだそーっと乗ってますが、かっこよく乗れるように日々練習です。興味が湧くとすぐ行動するのですが趣味として長く続かない事が多々あります(笑)

お客様へのメッセージ

夢のマイホームを一緒に考え、どんな些細な事も相談して頂ける間柄を目指し、そのイメージをより良い形にしていけるように力を合わせて行けたらと思います!

武内 聡 のブログ一覧